Mavic 2 Enterprise の概要

DJI MAVIC 2 Enterpriseは、全方向ビジョンシステム/赤外線検知システムに加え、完全な安定性を実現する24-48mm相当の光学2倍ズームレンズ搭載の3軸ジンバルカメラを備え、4K動画と12MPの写真を撮影できます。

 

障害物検知や高度操縦支援システム(APSA)など、DJIの代表的な技術を用いて、複雑な撮影シーンも簡単に撮影できます。

内蔵型AirSenseといった追加機能により、ユーザーは周囲の空域を把握することができます。


また、パスワード保護により、機体への安全なアクセスを確保し、データを保護することができます。

Mavic 2 Enterpriseには、M2Eスポットライト/M2Eビーコン/M2Eスピーカーなどの取り付けられるモジュラーアクセサリーも用意されています。


Mavic 2 Enterpriseの最大飛行速度は72km/h、最大飛行時間は31分です。

 

MAVIC 2 ENTERPRISE

Mavic2 Enterpriseの機体には追加デバイスを装着することができます。

 

 

  1. M2E スポットライト…デュアルスポットライトを使用すれば、暗い場所での遭難者に光を届け、簡単に誘導できます。
  2. M2E スピーカー…緊急時の地上チームとのコミュニケーションには、拡声スピーカー。パイロットや作業中の隊員に効果的に指示を伝えます。
  3. M2E ビーコン…衝突防止ビーコン(白色閃光灯)を使えば、離れた場所で作業中の別のパイロットからも確認でき、夜間ミッションにさらなる安全性を確保できます。※夜間飛行については、国土交通省が定める飛行ルールを遵守してください。

 

 

追加デバイス

3種の追加デバイスはMicro-USBポートより簡単に付け替えることができます。

 

→ Mavic 2 Enterpriseのご購入はコチラから